いつまでも住みつづけることの出来る街、
そんな荒川区をつくるため考え行動します。

ごあいさつ

 地方分権という言葉が、我々の意識の中に浸透し、その実現事例も数多く見られるようになった現在、地方自治体の責務はますます重くなってきております。もちろん荒川区も例外ではありません。
 しかしながら国や、都をはじめとする多くの自治体と同様に、荒川区も昨今の経済状況の悪化による税収不足などにより、厳しい区政運営を余儀なくされております。
 このような中、私は、区民が誇りをもって住める荒川区をつくるために、区政全体を見据え、かつ個々の問題に的確に対処しながら議員活動を続けております。超高齢社会に対応した福祉政策、急激なIT化に向けての基盤整備、教育改革の実行、働く世代のための子育て支援、災害に強い街づくり、区民の健康推進、スポーツ施設の充実等の重要諸課題について、とりわけ職員定数の削減、議員定数の削減、区役所の組織改正等、区政における最大のテーマである行政改革については積極的に取り組み推進してまいりました。
私なみき一元は、今後も引き続き「区民のために」という基本姿勢を持って区政の諸問題に立ち向かい、正々堂々と歩んでまいります。

荒川区議会議員 並木一元

事務所開設のお知らせ

場所: 荒川区町屋
1-6-10
電話: 03-3810-5137
03-3809-0823

町屋駅より尾竹橋に向かって信号3つ目、ドコモショップと薬局の間を右に曲がって30メートルのところです。

荒川区公式ツイッター